家

インターホンを取り入れるなら優良な工事会社を探そう

自宅のSOS

一軒家

もしかして故障

戸建てやマンションなど、多くの家にはインターホンが取り付けられています。インターホンは訪問者を知らせてくれる便利なもので、最近では玄関を開けることなく誰が来たのかを確認することができるモニター付も増えています。そんなインターホンは、10〜15年で寿命がくるといわれています。設置から数十年経つと、劣化でインターホンが鳴らなくなるなどの不具合が生じることがあるので、寿命かなと感じたら機器の交換がおすすめです。ただ、寿命といわれる10〜15年よりも前に機器が故障してしまうことがあります。自身で故障に気付くのは難しいかもしれませんが、たとえば在宅していたにも関わらずポストに不在通知が入っていた、などのケースが何度かあればインターホンの故障が疑われます。故障であった場合、機器ごと交換になるケースと配線のみ交換になるケースがあります。自身で判断することは難しいため、故障を疑ったら修理業者へ連絡してみましょう。業者は修理のプロですので、自身でやるよりも確実に修理してくれるはずです。修理費用は業者や内容によって異なるものの、安ければ約5,000円でできます。なるべく安く済ませたいという方は、複数の業者に見積もり依頼をしてみましょう。このように比較することで、自身の予算とマッチした業者へ修理を依頼できます。相談や見積もりの依頼は無料で行ってくれるところが多いため、修理業者を利用したいと考える方は気軽に利用してみましょう。